お問合せはこちら
資料請求はこちら

施工事例
テールアルメの裏込め材・両面盛土の事例
用途区分 土木 構造物裏込 構造物裏込 路体・路床
工事名 国道13号線 大野目交差点改良工事
工事場所 山形県山形市
要求される性能 軽量性・土圧低減・排水性
仕様・サイズ・数量 L2  サイズ:レギュラー  (φ 2~75 )  使用量:9724㎥
▲投入・敷き均し
▲施工現場
▲テールアルメ
▲搬入
▲転圧後
▲4年後の様子
特記
山形県と秋田県内陸部の大動脈の役割を持つ国道13号線における山形市内大野目交差点の改良工事。 渋滞緩和のため高架するにあたり、補強土壁(テールアルメ)を使用し、裏込め材としてスーパーソルが採用。 3工区に渡り、全面的に路体・路床部に使われた。  

Return to Top ▲Return to Top ▲