お問合せはこちら
資料請求はこちら


   施工事例に「国道13号線道路改良工事(山形市)」追加しました
過去の事例を追加しました。

2012年、国土交通省発注「国道13号線大野目交差点改良工事(山形市)」において、

テールアルメの裏込め材として、軽量盛土材・スーパーソルL2が採用されました。

3工区に渡る大規模工事で、全てスーパーソルが使われています。

2016年9月、施工後4年の経年写真を追加しました。
1312投入
1609経年

Return to Top ▲Return to Top ▲