お問合せはこちら
資料請求はこちら

施工事例
狭小地のよう壁裏込めの事例
用途区分 土木 構造物裏込  よう壁
工事名 市道久末30号線防護(擁壁)工事
工事場所 神奈川県川崎市
要求される性能 軽量性 土圧低減 施工性
仕様・サイズ・数量 L2  サイズ:レギュラー  (φ  )  使用量:70㎥
▲投入
▲施工現場
▲モデル図
▲敷き均し
▲投入(道路反対側より)
▲施工後
特記

●道路の拡張工事において、歩道の下部にスーパーソルを使用。
●既設石積みとよう壁(H型鋼)の間のV字の狭小部分(1m未満)において、土圧低減を目的とした埋戻し材として採用。

Return to Top ▲Return to Top ▲