お問合せはこちら
資料請求はこちら

施工事例
埋設管保護の事例
用途区分 土木 構造物保護  地下埋設物
工事名 美女木住宅団地造成工事
工事場所 栃木県さくら市
要求される性能 軽量性  載荷重の低減
仕様・サイズ・数量 L2  サイズ:レギュラー  (φ  )  使用量:1253㎥
▲敷均し
▲スーパーソル施工前
▲モデル図
▲スーパーソル施工完了
▲転圧
▲舗装完了
特記

●住宅地造成に当たり、計画道路の真下に既設埋設管あり。
●埋設管の入替えよりも、軽量盛土による埋設管保護を行った方が、コストメリットが
あるため軽量盛土工を採用。
●他の軽量材(比重1.0以上)との比較検討の結果、置換対象深さが一番少ないスーパー
ソルが採用された。

Return to Top ▲Return to Top ▲