お問合せはこちら
資料請求はこちら

施工事例
急傾斜地のよう壁裏込めの事例
用途区分 土木 構造物裏込  よう壁
工事名 室生ダム左岸広場整備工事
工事場所 奈良県宇陀市
要求される性能 軽量性 土圧低減 施工法
仕様・サイズ・数量 L2  サイズ:レギュラー  (φ  )  使用量:220㎥
▲敷均し(5層目)
▲施工現場
▲モデル図
▲軽量盛土工完了
▲投入・敷均し(15層目)
▲上部盛土工
特記

●ダムを見渡せる展望台下部に使用。
●急傾斜地のよう壁の裏込め材として、土圧低減が目的で採用。
●幅が狭いV字地形のため、礫状のスーパーソルを使用することで施工性が向上した。

Return to Top ▲Return to Top ▲