お問合せはこちら
資料請求はこちら

賛助会員募集
賛助会員について

1997年、ガラスびんから人工軽石が誕生し、“スーパーソル”(素晴らしい石)と名付けられました。
ガラスのリサイクル品であること、天然由来原料による安全性、そして用途の多様性から、可能性と将来性に魅かれ、開発および普及に携わってきた方々、そして地産地消事業として廃ガラスのリサイクル資材・スーパーソルの製造販売に参画された企業の思いを載せて、2016年5月、ガラス発泡資材事業協同組合を設立致しました。
限られた地球の資源を有効活用し、持続可能な環境や地域循環型社会の形成という本組合の趣旨に賛同し、本組合の事業推進にご協力いただける賛助会員を募集しています。

募集概要・特典など

資格
ガラス発泡資材事業協同組合の活動にご賛同いただける企業・団体

年会費
30,000円 ※基準により、協議の上決定します。

ご加入までの流れ
1. お申込フォームより加入申請
2. 組合理事会にて審議
3. 会費のご入金確認を持って加入成立

特典
・本組合で作成、発行する資料をご提供いたします。
・本組合、組合員との情報公開のための懇談会などを開催いたします。
・本組合の各専門委員会への参画いただけます。
・本組合ウェブサイト上で御社名・団体名を記載し、ウェブサイトへリンクいたします。

お申込み、お問合せはこちら
賛助会員ご紹介

本組合の活動にご賛助いただける企業、団体をご紹介いたします。

有限会社土佐通信 様

賛助会員規約

(目的)
第1条 この規約は、本組合が定款第51条の規定により設置する賛助会員制度の運営等について必要な事項を定め、もって外部関係者の本組合に対する理解を高めることにより、本組合の事業活動の推進に資することを目的とする。

(資格)
第2条 賛助会員の資格は、本組合の主旨に賛同し、本組合の事業の円滑な実施に協力しようとする者とする。

(賛助会員に対する事業)
第3条 本組合は、第1条の目的を達成するため、賛助会員に対し、次の事業を行う。
(1) 本組合が作成又は発行する資料の提供
(2) 本組合又は組合員との情報交換のための懇談会等の開催
(3) 本組合の各専門委員会への参画
(4) その他第1条の目的を達成するために必要な事業

(加入)
第4条 賛助会員は、本組合の承認を得て加入するものとする。
2 前項の諾否は、理事会において決する。
3 賛助会員として加入しようとする者は、別に定めるところにより入会金を納付するものとする。
4 会員資格の期間は、起算月を4月とし1年間とする。

(会費)
第5条 賛助会員は、年会費を納入するものとする。
2 会費の額は、30,000円とし、別に定める基準により本組合と協議のうえ決定するものとする。

(退会)
第6条 賛助会員が退会しようとするときは、あらかじめ本組合に退会届を提出して退会するものとする。

(除名)
第7条 本組合は、次の各号の一に該当する賛助会員を除名することができる。
(1) 本組合の事業を妨げ又は妨げようとした賛助会員
(2) 会費の納入を怠った賛助会員
(3) 故意又は重大な過失により、本組合の信用を失わせるような行為をした賛助会員
(4) 犯罪その他の信用を失う行為をした賛助会員

(その他)
第8条 賛助会員について本規約に定めのない事項であって必要な事項は、理事会で決定する。

(個人情報)
第9条 本組合は、賛助会員に関して知り得た個人情報を本組合規則に従って適切に管理し、当該事業に係わる以外に用いないが、以下の各号に該当する場合には第3者に開示、提供できるものとする。
(1)当該個人の同意がある場合
(2)裁判所の令状に基づき開示を求められた場合
(3)個人情報の保護に関する法律及びその他の法令に基づく場合。

(付則)
この規約は、令和3年12月1日から施行する。

Return to Top ▲Return to Top ▲